自分にとって参加しやすい出会いの場を選ぶために

人見知りする人は合コンよりも婚活サイトのほうがやりやすい?!

合コンに行ったものの、思うように話せなくてうまくいかないという人も意外といます。人見知りする人にとって、合コンという場で自分をアピールするのはなかなか難しいものですよね。 人見知りさんは合コンより、婚活サイトを活用するほうがうまくいくこともあります。サイトでのメールのやり取りであれば、まだ話しやすいのではないでしょうか?ゆっくりいろいろメールで話していくうちに、お互い親近感を抱くようになることでしょう。 反対に、メールが苦手という人は、サイトでの出会いは向いていないかもしれませんね。 このように、自分の性格に会った出会いの場を探すことも、婚活で成功するためのポイントです。まずは自分の性格タイプを把握して、ストレスを感じずに行える婚活をしていきましょう。

条件付きの合コンで自分が参加しやすいものを探そう!

最近の合コンやお見合いパーティは、条件制になっている企画も増えています。そうした条件を上手に活用すれば、理想の相手を探しやすいだけでなく自分に合ったイベントに参加できるでしょう。 例えば年齢を気にしている人は、年齢制限のある合コンに参加すれば、若すぎる人たちと混ざらずに済みます。 離婚歴がある人も、バツイチやバツイチ理解者という条件付きのパーティであれば、参加しやすいでしょう。 そのほかにも、「喫煙者お断り」や「男性は公務員のみ」というような条件のものもあります。煙草吸う人が苦手という人は、こうした条件のパーティを選べば良いですね。 お酒が苦手なら、夜ではなく昼間のランチ合コンに参加しましょう。 中には男性の収入が「○○円以上」などと指定されているシビアなパーティーもあるようです。経済面に重きを置く人は、そんな合コンはいかがですか?