結婚したい方におすすめしたい出会いの場とは?

不特定多数の人との出会いが期待出来る、婚活イベント

婚活イベントに参加すると不特定多数の人と出会えるというメリットがあります。婚活イベントの例としてあげられるのは、婚活パーティー、街コンなど、団体が主催しているものです。婚活パーティーも近年ではそのスタイルが多様化しており、ただ会場で男女が知り合う場をもうけるというものだけではなく、参加者全員が仮面をかぶり素顔を隠した仮面舞踏会風婚活パーティーや、料理教室やキャンプなどの共同作業が求められる場で相性を見るというもの等、エンターテイメント性の高い催しを計画する団体も増えました。 パーティーも街コンも、出席出来る年齢や職業、収入などが決められていることも多いので、出会う相手のある程度の基準が見えているのも、参加者としては有り難いところです。 また、団体主催以外では、相席居酒屋など個人で気軽に参加できる出会いの場も近年増加傾向にあります。

結婚相談書に登録し、特定の相手とお見合い

昔からある、お見合いという形で出会うことのメリットは、相手の顔、名前、職業、収入などのプロフィールを分かった上で顔を合わせられるということです。相手の経歴などが見えるという安心感もあるし、プロフィールに合わせて話を振ることが出来るので口下手な人にとっては助かります。例えお見合いが成立しないにしても、相手を断る時などは結婚相談書の担当者を介してその意思を伝えられるので、相手に自分から直接言う必要がないところも安心です(断られる側としても、直接言われるよりは少し心の傷が浅いかもしれません)。 また、友人や親戚の紹介でのお見合いも、その人と紹介される人が親しいほど、紹介人の持ってくる案件は信頼性が高いといえるので、お見合いとしては良い方法の一つですね。